講師紹介

とうかい音楽教室主宰 東海 良子


5歳よりピアノを始める。
楽器店のピアノ科講師を経て名古屋市緑区でピアノ、リトミックの教室を開き現在に至る。

全日本ピアノ指導者協会会員(PTNA) / ヤマハPSTA講師 / カワイ音研会会員
ヤマハ・カワイ指導グレード認定 / MKディプロマ認定講師 / 音符ビッツ指導者認定
愛知バスティン研究会会員 / MK(ミュージック・キーシステム)研究会会員
音楽指導法研究会「ぴあのクラブ」会員

音楽にふれると私たちの心はうれしくなったり楽しくなったり時には悲しくなったりします。楽器を演奏することで喜び、すばらしさ、楽しさを得ることができます。楽器は導入期がとても大切です。基礎をしっかり勉強することで色々なテクニック、表現力をみにつけていけます。音楽が大好きでずっと長く続けていけるような指導をこころがけています。

ヴァイオリンコース講師 上柿 良太

3歳よりヴァイオリンを始める。
愛知県立明和高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部器楽科を卒業。
ヴァイオリンを(故)上田明子、福本泰之、D・ノーランに師事。
現在、後進の指導・育成とともにオーケストラ・室内楽等でエキストラとしても活躍中。

初めまして ヴァイオリン講師の上柿良太です。
僕のレッスンでは楽器に対しての興味をもってもらうこと、音楽を奏でるという楽しみを感じることに重点をおいています。ただヴァイオリンは基礎がとても重要で最初のうちは特に大変です。小さいお子さんはお母さんお父さんの力も借りて、レッスンだけではなくご自宅でも練習をしていただかないとなかなか進めません。
ヴァイオリンなんてわからないというお母さんお父さんでもわかりやすく説明しますので大丈夫です。
一緒にはじめてみませんか?