New 譜読みシリーズ Part 1 2・3歳児のレッスン

お盆のレッスンの今日はいつもお母様のお仕事で平日来られない

3歳と4歳の生徒さんが来てくれました🙂

2歳から来てくれて3歳になっているはなちゃんは今日はご機嫌でした!

新しい教本    おんぶの学校が届き、夢中になってみてきてくれました🎵

朝からレッスンを楽しみにしてくれてたそうです。

びあのだいすき!    もガードを使って楽しくできました。

発表会でも弾けたので今度は次の本に進みましょうね🎵

ガードが楽しすぎていつとれるかな?とおもっていたけど

意外にもすんなり!

新しい楽譜に興味を持ってくれました!

今日は初めてなのにも何曲も弾いてくれました!

絵おんぶは楽譜を読むのに、まだドレミの音符が読めない年齢でも

弾いていけます!

暗譜演奏とはまた違います。

楽譜を見ることは最初が大切です!

江口先生の作られた導入の楽譜はすごいです!

絵と物語、ストーリーがあり、塗り絵式のドリルもあり、

自然と子供たちは引き込まれていきます。

今の中学生が、読譜、初見が強いのも

スタートはおんぷの学校でした🎵

もちろん、かたまり読みガード、ドリルも

沢山してきました✍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から4年前になるアメブロを見ていくと

レッスンの様子がくわしく紹介しています。

そちらに載せてきた 譜読みシリーズを今の生徒さんにご協力を

いただき、こちらで再開してご紹介していきます。

2・3歳児は音楽をするだけではなく、脳科学の分野でも

大切な時期です。

この頃にピアノ、バイオリンをはじめることで神経細胞が増えて

結果、脳が発達していきます!

 

 

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930