譜読み part8 年長さんのレッスン

今日の年長さんのゆうなちゃんのレッスンです。年少さんの4歳からピアノを習っています。

順調に進んできています。

 

メソードの教本は3冊目ですが、ここでもう1冊、しっかり楽譜を読むために

少しレベルをもどって フレッチャー1をプラスしました。

このままレベルアップの曲、教本ばかりをすすめてしまうより

初見に近い、一人の力ですぐに読んでいける楽譜をすることで

復習だけでなく、余裕がでて、レガート奏法、スタカートの種類、

アウフタクト、シンコペーションなどしっかり学んでいけます。

 

フレッチャーは初歩の段階できれいな音色、奏法を学んでいける、

すばらしいテキストです。

アメリカなのにバスティン、アドベンチャー、アルフレッド、とはちがいます。

トンプソンとも似ていますが、2冊目も復習をして緩やかに進むところが

フレッチャーの方が譜読みに使えます。

少しでも多くの生徒さんに使用したいテキストです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市緑区でバイオリン教室とピアノ教室をひらいている

とうかい音楽教室です。

2歳から大人の方まで通うアットホームな教室です。

個人レッスンで基礎から丁寧に指導していきます。

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031